五感教育研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS フランスで「日本ビジネス」がブームになっている?

<<   作成日時 : 2010/08/27 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

フランスパリでは、日本がビジネスも文化もブームになっているのをご存知だろうか?、日本食(お寿司)だけでなく、ユニクロファッション、特に低価格のカラフルなジーンズが馬鹿売れしているのです。日本のお弁当箱も売れている。
また、日本のオタクが現地フランスでも「オタク」と呼ばれ、日本のアニメがフランスの若者に受け入れられている。
中にはマンガ喫茶まであるのです。パリッ子が日本人の歌手、アニメの主人公など人気を呼んでいる。
日本人が忘れている日本の心を理解しようとしている。現に本家フランスではワールドカップ観戦を何とフランスチームより、日本チームを応援する人が多かったというほどです。フランスチームが不振だったことも関係していると思うが、フランス人は日本の文化がどうも気にいっているだけでなく、関心も高く若者たちを中心に日本語、日本のアニメ、ファッションと様々な文化を受け入れている。
中には、有名な人気アニメクリエーターのサイン会など日本では考えられないが、フランスでは神様と扱い、大勢の人が並んでサインを貰うのである。その熱狂ぶりが理解出来ると思う。
もしかしたら、私共の五感研究もフランスで受け入れられるかも知れない。機会があればフランスのテレビ局から取材を受けたら、意外に受けるかも知れない。このように日本ビジネスも場所によってはビジネスチャンスであり、自動車だけでなく、世界を席巻するのは「日本のアニメ」かも知れない。
中国でも同様に日本食ブーム、日本のアニメ、ファッションなどを好み、購入し、ブームになっている。
日本を元気にするのは意外と「オタク」良い意味で、拘り填る。これらがビジネスとして成功し、日本の経済が復活し、元気になるのかも知れない。
頭の硬い、日本の経営者には理解しにくいだろうが、時代は若者の文化が変化してきている。これらに併せてジャパンビジネスを展開し、私共も小規模ながら、来年以降には、五感研究の論文をフランス、韓国、中国、アメリカ、ロシア、カナダ、英国にと発信し、勝負する論文を発表したいと考えている。
そして、私の壮大な構想は、五感オンデマンドを世界に広め、世界がウェーブカメラ、インターネットテレビ電話で結ばれる。そして日本のビジネスを紹介し、展開して行く構想です。
また、これら日本文化の紹介と共に、日本への観光客の誘致を積極的に行い、宿泊も低額で受けて入れ、もっと日本を知って貰い、体験して貰う。
そして五感で感じて貰う。これらが口コミで広がり、日本観光客が増加し、益々日本ビジネスが広がると考えている。
今こそ、日本のビジネスは「工業製品だけでないという」ことである。これらをビジネスチャンスと捉え、世界に挑み、オタクやアニメ、日本の食、日本独自の技術などを世界に売り込み挑み続けることが必ずや日本経済を元気にし、復活すると確信している。
そうすれば、内需拡大だけでなく、若者たちの雇用拡大などに繋がると確信している。
日本の若者がもっと元気にやる気を持って仕事に就く、そして結婚して家庭を持つ、このような事を推進できない政府は、もっと日本経済、ワールドワイドのセンスを持ち、世界に目を向けた政治家が増えて欲しい。残念ながら現在の政治家には期待できない。だから、私共が日本企業、民間で出来ることは民間で考え、世界に挑む。円高で工業製品が売れない、儲からないと嘆く前に、世界に通用する日本ビジネスをもっと頑張って広め、拡大する。
小規模だからと諦めず、ノウハウとニーズがあれば必ずや世界で通用する。無名でも人気がなくても、その内に有名になり、人気が出るかも知れない。
だから、私共は今後とも世界に目を向け、現在の研究を世界の大学や研究施設などとの提携、連携なども構想し、提案して参ります。
私共と一緒に、日本国内だけでなく、世界に視野を広げ、日本ビジネスを展開しては如何でしょう。
五感教育研究所、主席研究員、荒木行彦




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランスで「日本ビジネス」がブームになっている? 五感教育研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる