五感教育研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 爪と健康!

<<   作成日時 : 2010/09/01 09:49  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

クリームなどを塗って、日ごろから爪のお手入れに気をつけていても、いつのまにか筋が入ってしまったり割れてしまったりすることはありませんか?爪は、必要な栄養素の不足や体に不調があるとそのサインがすぐに現れてくるため、健康のバロメーターの一つと言われています。
爪は歯や骨のようにかたいことからカルシウムが主成分と思われる方もいるかもしれませんが、実は皮膚の表皮細胞が変質したもので、その主成分はケラチンというたんぱく質。ですから皮膚や髪の毛と同じように、良質のたんぱく質を摂って体の内側から健康な爪を作り出すことが、丈夫できれいな爪にするために大切なことなのです。
「良質なたんぱく質」とは、食品に含まれる必須アミノ酸の種類と量によって決まります。肉や魚、卵などの動物性たんぱく質は非常に良質ですが、食品や部位によっては脂質を多く含むものもあります。体に必要なたんぱく質を動物性たんぱく質だけで補おうとすると、脂質の摂り過ぎにつながることもありますので、大豆などの植物性たんぱく質もバランス良く摂るようにしましょう。1日に必要とされるたんぱく質の量は成人男性60g、成人女性50gで、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質を1:1の割合で摂るのが目安です。植物性たんぱく質は大豆や穀類などに含まれているため、米やめん、パンなどの主食で1日に必要なたんぱく質の4分の1〜3分の1ほどが摂れていますよ。
また、爪が割れる原因の一つとして言われているのがケイ素不足です。ケイ素は体内にごく少量含まれる超微量元素として必要であることが明らかにされつつあり、細胞の組織と組織をつなげるコラーゲンを束ねて、結合組織を強化する作用があると考えられています。このケイ素が不足すると、爪が割れたり、髪が抜けやすくなったりすることがわかり、爪にとって必要な栄養素として認識されつつあるのです。
ケイ素は、食物繊維の一種であるペクチンを含むりんごやみかん、海藻などの食品、また未精製の穀類、野菜や豆類に含まれています。
今回ご紹介する「豚肉とりんごのソテー」には、良質なたんぱく質を含む豚肉と、ケイ素を含むりんごを使っているので、爪の健康が気になるという方にとってはぴったりのレシピです。
爪を丈夫にするためには、爪そのものにケアをして油分を保つことも大切ですが、新しい爪を作り出すのに必要な栄養素をきちんと摂ることも重要です。良質なたんぱく質と栄養バランスの良い食事を心がけて、健康な爪を保ってくださいね。
TEPORE 宗像伸子の食べてナットク!元気ごはんより引用。
私は爪や指先の色や変化を観察するだけで健康状態、栄養の偏りが分かると指摘してきた。特に男性より女性の方がはっきり分かる。
例えば、爪がピンク色でなく、白く成っていると「鉄分不足」貧血の可能性が高くなるのです。
また、爪に縦縞のように細かな筋が刻まれたようになっている爪は、カルシウムの主成分と思われていることは多いですが、爪は骨の一部ではなく、皮膚の一部なのです。つまり髪の毛と同じなのです。ですからケラチンというたんぱく質が欠如しているのです。
中でも「亜鉛」や「鉄分」が現代女性には欠如している人が多い。特に亜鉛は美容の栄養素と言われ、爪や髪の毛の栄養素であり、綺麗さを保ってくれるのてす。また、鉄分は貧血予防、特にこのシーズン汗ばみ、血液中のミネラルや鉄分が欠如します。水分補給だけでは鉄分は補給できず、また、サプリメントなでも補給は出来ません。ですから、食事で補うのが理想である。
但し、現在の若い人たちは、食事の好き嫌いや食べず嫌いが多く、はっきりしている。見た目の悪い食材、刺激の強い食材を毛嫌いし、好きな物しか食べない。正しく食べていないのが危惧されるのです。
これらから、私は「食と味覚」「食と健康」と題して、テレビ等に出演し、「現代人の五感が危ない!」と指摘し、警鐘を鳴らしている。
亜鉛は、魚介類に多く含まれ、ナッツ類などにも含まれている。
私はおやつにコーヒーとクルミなどを食べている。また、魚介類が好きである。だから、自慢ではないが爪の色が綺麗なピンク色をしている。髪の毛も抜けなく禿げていない。
髪の毛は確かに遺伝的要因が大きいが、但し、手入れや栄養素の摂取で私のように50歳を過ぎてもフサフサである。これらはストレスを溜めない、微栄養素の摂取が重要なのです。
食から健康になり、元気で綺麗になる。そして「味覚を発達させ、脳の活性化もさせる」。これらが私の研究テーマでもあり、まだまだ貴方は綺麗になれるし、健康になれる。但し、偏った食事や不規則な生活は決して、美容にも健康にも繋がらないということである。
今一度、ご自分の食生活、爪の色や髪の毛の傷みなどを注視し、改善することは今からでも遅くありません。これらはシャンプーや爪ケアで改善するのでなく、食、運動などストレスを上手く処理し、改善することで身体も精神も健康で居られることが「健康美人」になれる要素であることを私から提言致します。
五感教育研究所、主席研究員、荒木行彦、








O・P・I オーピーアイネイルエンビーメンテナンス(15ml)★強化ベースコート★定期的な使用で丈夫で健康的な爪に★ウィートプロテイン・カルシウム配合★ネイルケア
ブライダル&ベビー シセイル
★商品説明★OPI<ネイルエンビーメンテナンス> 15mlネイルエンビーで保護した後にエンビーメンテ

楽天市場 by O・P・I オーピーアイネイルエンビーメンテナンス(15ml)★強化ベースコート★定期的な使用で丈夫で健康的な爪に★ウィートプロテイン・カルシウム配合★ネイルケア の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
爪と健康! 五感教育研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる