アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生物」のブログ記事

みんなの「生物」ブログ

タイトル 日 時
極上の牛肉!
極上の牛肉! 自給自足の牧場で、地球を大事にしたい。 北海道・函館市にある、北里大学獣医学部付属・八雲牧場は日本で唯一の試みが行われています。それは100%自給自足の牧場というものです。 青森県十和田市にも教育、研究支援農場(十和田農場)がある。 その内容は280頭の牛を飼い、鎖にはつながず、24時間常に放し飼い。そのエサは、大地に生えそろう牧草のみ。そして、排泄物は堆肥にして牧草地へまくというもの。無駄を一切出さず、全てを循環させて畜産を行っているのです。その牧場長が萬田富治さんです。地球にやさし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/16 09:27
我が家の犬(チビ)喪に伏す!
我が家の犬(チビ)喪に伏す! 本日、18:50分急な心臓発作で我が家のスムースコートチワワの「チビ」が亡くなり、家族全員悲しみにふけた。 我が家の家族になり、12年間家族の一員として尽くしてくれ、おばあちゃんの良きパートナーとして尽くして来ました。 色々な思い出を有り難う。安らかに天国で暮らして下さい。 1.4kgしかない体で食欲旺盛なチビ、我が家に嫁ぐ運命で、我が家で死ぬ運命だったのですね。私も仕事柄生き物や人の死は沢山見てきたました。 でも、可愛がっていたペットや大切な人を亡くすことは何時の世も辛くて、悲しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 21:57
安易にペットを捨てないで!
安易にペットを捨てないで! 昨年イヌやネコなどのペットが殺処分された数は34万頭に及んでいる。 これらの原因は、飼い主が捨てた。飼うことを放棄した生き物達である。 23日の日本テレビZEROで紹介されていたが、ペットの処分場ではイヌやネコたちで溢れているのである。 勿論、イヌやネコを捨てるのは「愛護法」に触れる行為であり、罰せられる。 私はこの法律を2000年の夏頃、当時の法務大臣「臼井日出男先生」にペットの扱いやテスト動物、ペットショップなどでの違法な動物の販売、希少種の販売、認可証のない動物の販売などの現状... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/27 00:17
2009年コアジサシ保護プロジェクト
2009年コアジサシ保護プロジェクト 今年の夏頃、私の地元の検見川浜にオーストラリアからコアジサシという、小型の渡り鳥(夏鳥)が繁殖を目的に千葉県を目刺し、渡ってきたのです。 以前は、幕張地区の開発地区の大駐車場予定地に営巣したりしていたが、現在は駐車場として使われており、コアジサシが営巣できる場所は限られてきたのである。 現在は千葉県では最大の営巣地は九十九里海岸だが、その次に検見川浜が今年の夏に100個程度の卵を産み、営巣したが、ロープや柵を覆っても、散歩中のイヌや野良猫が卵を食べたり、雛に孵ってからカラスなどに襲われ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 00:14
環境異変を野鳥観察から学ぶ!
環境異変を野鳥観察から学ぶ! 今月の7日(日曜日)に定例の「井の頭小学校の探鳥会」が実施され、今回は私の地元でもあり、私が良く通っている「谷津干潟」である。 参加者は学校の先生も含め、大人13名、子供6名といつもより少なめだが、充実した探鳥会になった。 今回確認出来た野鳥の種類は23種程度と何時もよりは少ないが、何より、子供達が色々な貴重な体験ができたのである。 何ヶ月か前に東京湾で「青潮」が発生し、魚貝類に多大な被害が発生したのである。 これらが谷津干潟の蟹や魚、アサリ、ゴカイなど多くが死んでしまう大事件が発生... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/09 00:09
生き物の「擬態」についての話!
生き物の「擬態」についての話! 今回の話題は、昆虫や生物の擬態の話である。 皆様が、昆虫や虫の話になると多くの方々で「気持ち悪い、汚い」とイメージする人達は多いと思われるが、実は良く昆虫たちを観察して観ると、驚く世界がそこにはあるのです。 ただ見た目の悪さや行動から昆虫を毛嫌いする人達は多いのである。 世界中を見て回ると本当に不思議な昆虫たちが多いのである。 マレーシアのジャングルをサルの調査で出掛けたときには、日本では確認できない綺麗な昆虫、ランの花にそっくりなカマキリ、木の葉にそっくりな昆虫など様々な様相がそこ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/08 00:11
ハトに餌をあげないで!
ハトに餌をあげないで! ハトはハト目ハト科 ドバト 体長33c 全国に分布 鳩の習性→ハトは建物の高い場所の端部に一旦停まってから、安全を確認して目的の場所に移動する習性があります。また、近年の建物は高層化が進み、ハトは屋上を経由しなくとも、隣の建物や電線、塔などから直接目的の場所に飛来します。 ハトは毎日規則正しい行動パターンで街中を飛び回ります。 「ここは休むところ」、「ここは寝るところ」、「ここは巣をつくるところ」と一旦決めてしまうと、意地でもその場所に執着心を燃やす生き物です。 また、ハトの糞は、鳥... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/16 00:18
特定外来種(危険生物)アフリカマイマイ
特定外来種(危険生物)アフリカマイマイ 2007年10月に鹿児島県出島市と指宿市で相次いでアフリカマイマイが初確認されたのである。 分布→東アフリカのモザンビーク、タンザニア付近のサバンナ地域が原産といわれている。主として人為的に移植されて分布を広げ、現在は東南アジア、インド洋、太平洋域の大陸島、海洋島(モーリシャス、スリランカ、ハワイ諸島、台湾、タヒチなど)、西インド諸島、カリブ海沿岸地域といった熱帯地方のほとんどに分布している。 日本では南西諸島のうち奄美大島や徳之島、沖縄本島、宮古島、石垣島に、小笠原諸島のうち父島、母島... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 06:23

トップへ | みんなの「生物」ブログ

五感教育研究所 生物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる